読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機好きDINKS妻の旅

2015年に旦那に内緒でSFC取得、ちょっと変わった旅と飛行機と、お酒と食べ物と

福岡→羽田キャンセル待ち 平SFC夫の場合

夫がまた福岡出張日帰り。

1月20日雪予報がでていたからバスで空港は止めたらってadviceしたら乗り換えが面倒だからといって、9時のフライト予約したのに5時20分発のバスに乗り2タミには7時には着いてた。

搭乗まで制限区域前のカードラウンジ(エアポートラウンジ)とANAラウンジでゆっくり過ごしたと。

2タミのカードラウンジは制限区域前なので長居する人はおらず、お茶を1杯飲んだら出ていく人が多かったと。

パンが食べられるから行ったと言うことで。

あるだけましレベルだと。

(よく観察してましたなあ!)

 

帰りの便は福岡発18時40分発を予約していたけど、予定を早めることは予想できていた。

私が仕事の合間に予約状況を見ていたら、福岡からの便は軒並み遅延で空席待ちが平SFCで出来るのか、不安だねーと思っていたらあっという間に定時に近づいてきた、

すると終わったから帰ると夫からLINEが来た。

どうするのがベストか❓

求むアドバイスと。

今日は遅延発生中だから

→カウンターへ行けとadviceして、暫くたったら1便早いフライトに搭乗出来たと連絡が。

アップグレードを試すように言ったけど今日は朝から往復ほぼ満席で(金曜日だからか、旧正月には早くないかと思いつつ)、UGはできなかったとのこと。

全ての便が遅延でほぼ満席で空席をどうやってゲットしたのか❓

キャンセル待ちは指定時刻に搭乗口に行き番号の呼び出しを待たねばならない。

当たり前だが、ダイヤとプラチナがいるので夫は2便見送り、ラウンジと搭乗口を2往復したと。

結果的に夫は、Sから始まる番号の人が散々呼び出しをしたのに来ない為、Aの番号が呼ばれて搭乗出来たとか。

しかも搭乗OKになってから急いでくださいって言われたとか。

ダイヤ迄は丁寧な呼び出しだけどプラチナ以下はやっつけ仕事状態で、分かっちゃいるけど余裕無さすぎでは❓と感じたそう。

まあ、全て遅延だから仕方ないけど。

途中で夫から私のマイル番号確認が入ったが、アップグレード出来た場合の事だったようだ。

そして夫がゲットした席は5D

プレミアムクラスのすぐ後ろでカーテン閉められた…。と言ってました。(笑)

夫より今後の為にアドバイスがある。

(私はキャンセル待ちをしたことがないので)

と言われたのは現在、福岡空港は工事中だから動き回るのが大変だ。

キャンセル待ちの案内もラウンジにいて知らせて貰えるのは確実に席があるときのみ。

今回のように大勢キャンセル待ちの場合は掲示板に曖昧な番号しか掲載されず都度搭乗口に行かねばならない。

それが分かりにくいし、大変らしい。

JALANAより詳細な番号待ち表示が出ていたように見えたと。

因みに遅延理由は、雪と強風でした。

Webには、使用予定機材遅延の為としか出てないからわからなかったよ