飛行機好きアラフォー妻の旅

関東在住のアラフォーOL。2015年にSFC取得、ちょっと変わった旅と飛行機と、お酒と美味しい物、たまに愚痴

デルタ航空で行く3月の連休 台湾の旅

なんでデルタ航空で台北なのか

スカイチームなんちゃってゴールドメンバーになったので、半年以内に搭乗するとボーナスマイルが貰えるため、

3月の連休に9回目の台北へ行って来ました。

フォローさせて頂いている方々のTwitterとブログ情報を参考にさせて頂きました。

マイラー女子会で自分の情報をあまり話さない(緊張)と言う失態を犯したので。

後れ馳せながらきちんと何かを発信しなければと思って書きます。

この旅行を決意したのは、さくさんのブログを読んで、です。

 

www.starlightflight.net

さらに出来立てのMRTに乗れたのはみぃさんのブログを読ませて頂いて、です。

dragonlady.hatenablog.com

東京駅→成田空港へ

出発が17時05分なので午後半休で、東京駅から、Theアクセス成田で成田空港へ。

本来なら京成バスが運営する東京シャトル予約すると900円のバスで行くはすが当日でも空きがあれば乗れるけど春休み連休直前なのでさあ、予約と思ったら、こちらは乗車券2日前しか予約出来ないと…、京成バスのバス停が便利なのに横目で流して、ちょっとした運動です。

かなり勉強になった!ここで一句

成田へは2日前に予約しないと東京shuttle!

 

Theアクセス成田のバス停へ
f:id:flyhightan:20170326162801j:image

並んでるけど、予約してる人はいらっしゃいますか?と聞かれて列に並ばず優先的に乗車出来ます。

成田までは、ほぼ満員で出発して約1時間、乗車中

 過去にはこんな行きかたも。

 

flyhightan.hatenablog.com

 

回想

10年前はカウントダウンをニューヨークで過ごす為、デルタ航空で(他は高くて無理だった)その後3年連続でグアムに行った以来。

そう思うとニューヨークに行く前にギリシャ、エジプト、イタリアをアリタリア航空で行った為、マイルを貯めとこうと当時のノースウエストに事後登録したのがデルタマイルへの始まりだった。

思えば、ニューヨーク行きは大変だった。

私は短大の卒業旅行以来(その後編入したから大学の卒業旅行にも行った人です)

2回目のニューヨークだけど夫君は初。

しかし渡米前に夫が試合で骨折して、年末で手術できないからと言われて、骨折コルセットをしたままニューヨークに行ったのです。

骨折してコルセットしてても普通に飛行機に搭乗出来ます。(苦笑)

気圧が下がるので痛みは本人のみぞ知るですが、帰りの飛行機で、映画をみられるプログラムの不具合でお詫びに6000マイルクーポンを貰えたところから、これは!ということでアメリカ行きは、おつまみのナッツを窓際の席で遠いから!と投げられてもデルタを選択していたなあ。

 台湾にはまる

私が台湾にはまり始めたのは2011年からで。

非常に遅すぎる台湾デビュー。

すぐ行けるグアムは、どんどん価格が上がり、羽田空港から国際線が解禁になったことも影響していました。

お買い得に行けるのか台湾だったからです。それから年1で台湾を訪れており、少しでも休みがあれば行く!と思うようになりました。

準備不足の私が羽田の本屋で買ったのが、ハンコ作家のayacoさんの本で、台湾の旅しおり。ブログも書かれていて、毎回参考にさせて頂いています。

heppy.exblog.jp

最初はこの本をガイドブックにして動いて楽しんでいました。

絵がかわいくてわかりやすいのです!おかげで台湾新幹線で高雄も台南も台中も

行きました!!

ブログはSFCを終了してから始めたので、記録が写真のみですが

WBCの練習試合の強行試合が台湾で開催っ。と聞き、ツアーを組んでる旅行会社に確認したら、チケット込みで10万すると…。ばからしくてやってられず、何か安く行ける方々はないかと探したら、台湾のファミリーマートはwebで海外からもチケットが買えることが判明し、試合のチケットが現地価格で購入が出来るよ❗と言うことで、野球ファンの友達と2013年に2回目の台湾に行ったことも。

台湾に行き、マッサージと十分と夜は野球観戦しかいかなかった旅でしたが、友人と行くと楽しいし、違う視点で旅行が出来ると改めて感じることが出来ました。

友人と行く前に3回台湾に行っていたので、手配が早いとかとにかく野球のチケットを格安でゲットして楽しめたことが私を奮い立たせたのかも。

東京駅から成田空港に向かう間そーんな、事を考えていました。

若いときは、前を見る。年齢を重ねると後ろを向く(納得、過去振り返りすぎ)

そして

予約していた12時50分に出発し、14時過ぎには成田空港1タミに到着。

スカイチームのある南ウイングまでは、ホームの❓スターアライアンスのある北ウイングを通り抜けます。7か8年振りにデルタ航空に搭乗します。

 

しかし、朝からハプニングは始まっていたのです。

さくさんが、デルタのアプリは便利だと言っていましたが、確かに‼

SMSに朝イチでdelayの連絡が来たので、焦らなくてよくなりました。

17時05分発が19:00発に変更ですって!

ああーさくさんのブログでみたやつ!とちょっと興奮!!

f:id:flyhightan:20170408104624j:plain

このおかげで、ホテルにチェックインが更にレイトチェックインになると連絡できたの良かったです。

今回はhotels.com経由でブッキングしていたので、現地に直接連絡せずに済むので

良かったかなーと。(待たされるけど)

たた、空港カウンターの方は遅延については何の情報もくれませんでした。

ただ、バスで席を変えられないか見ていたら、シート番号が変わっているっ。

機材変更になっていたのです。

これは大変ラッキーな事でした。

ポーカーフェイスでチェックイン手続きをしてくれるカウンター女史に、機材変わってますよね?(ビジネスクラスが増えている)

先にチェックインしている夫君の席を窓側にして貰い、横並びだった席を縦並びにしてもらい自分の時間を楽しむシートにしました。

結局、食事をシェアできるかどうかで飛行機に乗ったら各々やりたいことが違うから。

せっかくなら窓側!!

当初は767-300だったのに747になったのでした!

チェックインしてる人のシートもすぐに変更してくれるって凄いデルタ航空

夫君の座席変更チケットも受け取って出国しました。

優先レーンを通りましたが、妊娠してるとあのゲートを通らなくて横から抜けてハンドタイプの金属探知機で終わりなんですねえ。

 この後、twitterのフォロワー様たちに元気をもらいながらの旅、開始。