読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機好きDINKS妻の旅

2015年に旦那に内緒でSFC取得、ちょっと変わった旅と飛行機と、お酒と食べ物と

3月の台北 温泉と食

[目次]

・朝ごはん

・SIM

・両替

・メインの温泉

 

朝ごはん

1日目の朝ごはんは龍山寺駅近くの”海天香鮫”へ

和平西路三段168号

雲吞と仕錦麺を食しました。


f:id:flyhightan:20170416171433j:image


f:id:flyhightan:20170416171507j:image


f:id:flyhightan:20170416171538j:image

海鮮入りの麺と甘辛ソースが台湾来たぜ!になります。

MRTに乗って台北へ。

昨年6月にエバー航空の機内販売で買った、私の台北の旅のお供は

これ。my easycardです🎶
f:id:flyhightan:20170416171608j:image

予約して買いました。ちょいと高いけど、エバー航空の機内販売は

ディスカウントやっていたり、かわいいバックに入れてくれるのでおススメです。

(今回はデルタ航空で、機内販売はもうありません。)

そして近くのmyfoneでやればよかったんだけど台北まで行って

SIM

今まで空港の中華電信で購入していましたが、前述のとおり深夜着の為

ホテル着後に台北市内でSIMで検索、台北駅のmyfoneがいいと書いてあったので。

空港とは違い、写真撮られるし、入っているSIMを保存するためのテープとかも

言わないとくれない塩対応ですが、これで命綱が出来た。

 

両替

空港で両替しとけばよかったんだけど、去年の8月の残りがあるので余裕がありました。しかしそうも言ってられないので

昇祥茶行へ  長春路52号

空港以外ではいつもここでしか両替してないです。

手数料なしって言うのが良いです。

そしてメインの

 

川湯温泉

ANAの機内誌で芥川賞作家吉田修一さんが書いていたのです。

作家と一日を読んで行きました!

台北に行くと毎回行く温泉と書いておられたので、行ってみることに。

MRTで行ける北投温泉には2012年に日式と書いてある水着を着ない方式の

には1度行っているのでビビらないのですが、日式とあってもスタイルが

日本式なのであり、中のルールは台湾式という文化の入り交ざった温泉です。

元から温泉好きで日本でも相当な数の温泉に入ってきたとは思っているので、

ちょっとやそっとの温泉じゃビビりません。

群馬県の混浴温泉に入った時は、流石に目のやり場に困り、見知らぬ人たちに

自分の裸体をさらすという、羞恥プレイに耐えられず小走りで女性用に駆け込んだ

経験があります。入った気がしませんでした・・)

ということで相当なことがない限り混浴はないな、と。。

そして仕事で突然やってきたビッグウエーブ的な忙しさをどうにかしたい、と思い

マッサージも温泉も台湾までとっておこう、と思い今回の川湯温泉を選択。

MRTの石碑から、バスで。508か536のバスで行儀路三段で降りれば〇。

タクシーもいいかもしれないけど、バスが沢山でているし、バスも下車案内が

電光掲示板に出るので、安いし。差額で台湾ㇿ卑酒を呑みたいし。

向かうのは、

川湯温泉養生料理 北投区行儀路300巷100号

平日は日帰り温泉のみOKで休日は、食事も込のサービスのみとなるようです。

 バスを降りたらここを右に行き更に下りていきます。
f:id:flyhightan:20170416171852j:image

 ひなびた感満載です。


f:id:flyhightan:20170416172057j:image

 
f:id:flyhightan:20170416172125j:image
 下ります。
こちらは裏口なので下りたら左に行きレストランらしきものを通りすぎたら、チケット売り場があって、普通のやつか、個室かを聞かれます。個室でも料金が同じだったはずなので、台湾式の温泉が嫌な方は個室がいいのではと思います。

f:id:flyhightan:20170416172515j:image
台湾は、髪の毛をお湯につけるのがNGなようで、北投温泉に入った時は台湾のおばちゃんにゴムを渡されて縛れと言われました‼
ちょっとだけなのに…。私はショートカットだけど、後ろ髪がちょっと長かっただけなのに。しかし郷に入っては郷に従え、
今回は入り口でシャワーキャップを渡されました。
中の写真はないですが、皆シャワーキャップを被って温泉に入っているので日本人からみたらちょっと面白い光景です。
日本形式だとタオルで隠したりするけど、隠さない‼
そしてストレッチしてる人が沢山。
裸でストレッチ。中々面白い。
温まるから確かにストレッチにはもってこい。
そして一番日本の温泉と違うのは、
深い。
端に座る場所が、作ってあるけど、ないところは130センチ位までにはありました。
私が立っても首しか出ない。
お湯は熱い。
外も晴れて暑い。
長湯はできないけど、静かに入るのではなく話しながら楽しむのが台湾式の
温泉のようです。
結構な音量でBGMまでかかっていたし。静かにゆっくり温泉で休む、日本とは
違うけど、台湾の日帰り温泉もなかなか楽しいです。
そしてお腹を空かせて夜ご飯へ向かいます!
 
お詫び:スター頂いてから確認不足なことがあったので出し直ししました。
    今後は注意します・・大反省。本当に申し訳ありません。

11月6日那覇最終日

また舞い戻る11月の那覇

お土産

ドライブ中に'かねひで'によりA1ソースを買って以来、what a wonderful world 2016でビールとシークアーサーハイ、ランチ兼夜食のみでした。

これはまずい❗ 何も買わずに沖縄から出られません。

グランビューガーデン沖縄のまあ近くに道の駅があります。

所在地:〒901-0225 沖縄県豊見城市字豊崎3-39

道の駅、豊崎

ここでほとんどのお土産を買いました。

うみぶどう、コーレーグスタコライスの缶詰め、塩もずく500g,島サンダル、黒糖ピーナッツ、ハブ酎ハイ、青パパイヤ、シークアーサーの1kgいり、じゅーしぃ、天ぷら、食べ物は帰宅後のご飯。

道の駅なので野菜、フルーツも買えます❗びっくりしたのは、道の駅もカードが使えること。がっつりカード使いました。本州の道の駅しばらく行ってないけど使えるのかな?

たっぷりお土産買った後にウミカジテラスへ。

(2015年6月に温泉がついているから、というだけで瀬長島ホテルに宿泊しましたが、部屋から飛行機見えるのでたまりません❗

まだ工事中で何ができるんだろうと思っていたら!こちらは2015年6月の⬇


f:id:flyhightan:20170415133215j:image

まだ11時前で開店してるお店が少なく、ドライバーなのでパインジュースでハンモックに揺られました。(友達がごちそうしてくれた♪)

 
f:id:flyhightan:20170412182339j:image


f:id:flyhightan:20170412182405j:image


f:id:flyhightan:20170412182537j:image

そして車を飛ばして

ランチ

友達が行きたいと言ってたオージーがやっているカフェに向かいます。

なぜここのカフェなのか?というと

友がワーホリでオージーに滞在中、私が友のいるアデレードを目指して1人旅に

行ったので、オーストラリアには、

”反応”します。

勿論オージースタイルを味わえるなら2つ返事!!

(もはや、普通の旅行で味わえない貴重な体験ができた旅で、

オーストラリアも大好きになった♪)

帰りの飛行機は2人とも2時半あたり。

急いで向かうけどカフェは首里近辺なので、高台にあり、車が道に入るのが大変(^_^;)。

やっとお店を見つけたら頭から駐車しなければならず、帰りが怖いわーと思いランチを食す。軽かコンパクトカーがお勧め。

食堂黒猫 black cat

沖縄県那覇市首里赤平町2-40-1 3F
f:id:flyhightan:20170411192530j:image

 窓からの景色が素晴らしく、パンもビーフもソースも超絶美味しいの~‼

ランチは2種類ありました。

しかし、飛行機の時間が迫り、珈琲は頼まず。

珈琲豆の焙煎機も置いてあったので、次回は必ずコーヒーも飲むと心に近いお店を後に。

那覇空港まで

私は焦るとやらかす派。そして友も少しずつ余裕がなくなって言葉もきつくなってきます・・・。しかし時間は迫る…。

乗り遅れたら変わりの便にも乗れない連休最終日にびびっていたのと、ラウンジでビールが呑みたくて(それくらいの時間はあるだろうと思っていたんだけど…。)、

急いだあまり曲がる箇所を2度間違えて、

Uターンしたり、イラつきながら、レンタカー屋を自分で見つけて友ナビを無視。

やっと場所がわかったのでGSを探し、那覇空港に着いたのが出発1時間前、(^_^;)。(レンタカーが出来たばかりでナビに登録がないといスタッフに言われていたけど、私がきちんと登録していなかったので反省はします・・)

チェックインからサヨナラまで

 

伊丹行きの友が通常のカウンターに並ぶけど、私は別カウンターへ。

更に友がお土産を買い、中に入ったのは出発40分前。

いそいでラウンジへ。

伊丹行きは羽田行きより15分後なので。

ラウンジでビール一杯呑んで、ちょっと話して友とサヨナラしました。

友にはSFCの事は伝えてないけど、とりあえず最後ビールで乾杯して終わろと言ってありました。

終わりよければ全て良し‼

間に合って良かった!!と思いずっと空を見ながら帰宅。

20年振りの友との旅、終了。

昨年から久しぶりに友達に会う、新しい人にも会うを実践中。

あの時会っておけば、という思いを2度としない為に。
f:id:flyhightan:20170412183400j:image

深夜に台北着→台北ホテルチェックイン

台北行きデルタ航空遅延

17時発が19時発って、2時間も。


f:id:flyhightan:20170409095711j:image

デルタ航空3時間遅延

ラウンジで出発アナウンスが流れたので降りて行ったら搭乗開始してて危うく優先搭乗が出来なくなるところだった。

勇んで乗り込むと夫君の手には遅れてごめんなさいbyデルタ航空の水が? 


f:id:flyhightan:20170409095413j:image

私貰ってない…。

私が来る前に、遅延してごめんなさいで待機している人に配布されたそうです。

デルタワン機内

しかし、デルタワンは、乗り込んだらエビアンがおいてありました!

いろはすよりエビアン!トレビアン!


f:id:flyhightan:20170409095449j:image


f:id:flyhightan:20170409095508j:image



f:id:flyhightan:20170409095635j:image

  • 搭乗後にウエルカムシャンパンを頂きました!ナタリーだかキャサリンだったか忘れたけどチーパーがメニューを配布して決まったメニューを聞きに来ます。

  • f:id:flyhightan:20170409095858j:image
  • ここまで来たら、さくさんも頼んでいた冷静プレートを頼むしかないのです。というか待たされたからラウンジでまあまあ呑んでしまってがっつり肉は無理でした

しかしです、なかなかプッシュバックしないし技術担当らしき人が、4人機内からでていったので終わったかと思いきや、この飛行機はunfortunately return to gateとパイロットのアナウンスがあって、まじですか、戻ったらこの時間からぎりで成田から飛べんのと心配になり、夫君に戻るって。詳細不明と告げて、またの遅延連絡をどうしたらよいか、

unfortunatelyから始まると良くないお知らせだね…。

しかし、動きが遅い、Wi-Fiいれちゃう❓どうしよって悩みながら外をみていたら、機体は滑走路へ向かう感じで、何々なんなんだ❗何のアナウンスもなく飛ぶ気なのか…。と思っていたらプログラム系❓で治ったらしく無事離陸

食事

ワイン、白は2種類選べてシャルドネ→赤ワインを頂きました‼


f:id:flyhightan:20170409100033j:image


f:id:flyhightan:20170409100117j:image

デルタ航空、見直しましたよ!という冷製プレート。

サーモンが美味でございます❗

Wi-Fi

機内では張り切ってgogo wifiをダウンロードしていったのにうまくいかないから(多分酔っぱらってたから)ララランドを見ていたら寝ちゃって台北に到着です。なのでwifiは断念。

そして台北着は22時30分。もう入国する人も少ないのですぐに入国出来て

22時45分頃には入国

したのですが、MRTがいいんじゃ、と思い最終までは時間もあるしと思い乗ったのが間違いでした。


f:id:flyhightan:20170409100312j:image

 

MRT桃園空港線

は、急行の最終が出た直後でそれでも1時間で着くからいいかと各駅に

高をくくっていたら、1時間20分もかかって台北駅に到着しました。




f:id:flyhightan:20170409100446j:image

これを撮った時はウキウキだったけど、乗車したらハラハラする事になりました。

いちいち止まるのです、技術的工作と出ましたが、自分がMRT選んだからしかたないのです。半額でNTD80ですし。。。

台北についたのは24時大幅に過ぎたころ。

桃園空港でSIMカードを買う予定だったのに閉まってて(22時で閉まる)

買えなかったので、車内でのfree wifi のみが頼りで、ありがたき幸せだったのですが、もはやホテルまではタクシー以外に道はないので、タクシー乗り場に行きます。深夜にMRTから台北に来た人はみんなタクシー乗り場の前を通るからわかると思います。右側にドアがあり、ほぼ皆さんそこに吸い込まれて行きます。

台北のタクシー乗り場は地下に入り口あり。

しかし、私はここで会社でビビりながら印刷した地図が全く役に立たない事がわかり

スマホスクリーンショットで取った地図を見せて、やっとホテル近辺に到着出来たという状況で、生きた心地がしませんでした。

海外でWi-Fiないと地図もみれないということは、昨年8月に続き2度目。

タクシーの運転手は凄くいい人だったのです、地図をよーくみてoKと

言ってくれて、ただ台北の地下からでたら、日本の暴走カーみたいなやつと張り合って街中で100キロオーバーで走るとかやらかしてくれたので、心臓がバクバクでした。

Back to the  futureでマーティが信号青になったらGO-!をやりやがったのです。

あんた、人のっけてんだからちゃんとしてよ、と思っていたのですが、夫君がおもしれーと楽しんでおり、こんな爆走できるなら俺もやりたいと言い(確かにスピード出すは)メンズは十分楽しんだあと、ここと言われて、最後に日本人だと

わかってくれていたので、”ありがとう”と言われて下車。

その後、

たまたま、ホテル方面だろうと予測していたほうに歩くと日本語で声をかけられて

チェックインに至りました。

たまたまスタッフの人が外に出ていてくれて本当にありがたかったです。

レイトチェックインになると伝わっていたと認識できました。

宿泊場所

今回選んだのはホテルに飽きたので

アンバーステイアパートメント。台北安泊國際精品公寓

No. 105, Kangding Road, 万華区, 台北市

台北の高級マンションのタイムシェア。

(読んで字のごとくで、まあまあ綺麗ならいいか思っていたけど、予想以上に凄かった)

2012年ホノルルでタイムシェアしたワンルームも受付が別のビルだったと思い出した。

私は理解できたけど、夫君が理解できていなかった。しかし、そんな説明一切なかったけど、予約したらホテルからメール来るし、経由で予約したけどと思いつつHotels,comに

電話したりして。

チェックイン場所が地図でもうまくでてこないし、タクシーに乗るから中国語の地図と住所がほしかったのだけど、でてこないから、タクシーの運転手さんが予測した近くの食堂近辺で降ろしてくれるという状況でした。

管理会社に聞けば良かっただけだと反省。

MRTに乗りたいからと普通車に乗ったのが間違いだった。急行がベストです。

やはり夜は道も空いてるしバスで台北にいくべきだったと。

多分、40分くらいで台北についていてーとなっていたかもしれないけど、

とりあえず無事にチェックインできて安心だけど、 不思議な状況でした。

ホテルに泊まるのもいいけど、暮らすように旅したいとも思っているので

タイムシェアやコンドミニアムに泊まる方が好きだったりして。

そしてまさかの超高級マンション。

一階のエントランス、座ってる人は見かけませんでした。(笑)


f:id:flyhightan:20170409100725j:image


f:id:flyhightan:20170409100753j:image


f:id:flyhightan:20170409100847j:image

ただ、リノベーション中だったらしく、写真とってないけどエレベーター降りたら

工作中と書いてある紙が多々貼ってある、??という状況だったので

日本と違って外観は〇なら内も〇だろうではないようです。

次の日も早朝からドリルの音が聞こえて、おお!と思ってたら他に住人がいて

文句を言ってくれたのでそれから静かになりました。

非常感謝。

今回泊まって思ったことホテルと違って静かでよい。工事中もあるけど

他に人がいないし、あわない、エレベーターで同じになる人もほとんどいない状況で

不思議な感じだけど、暮らしてる感を少し味わえて満足でした。

キッチンと大きい冷蔵庫と洗濯機がついているので便利でした。


f:id:flyhightan:20170409101017j:image

キーも最新式というのかな、タッチパネル式のボードを触って離さずにそのままカードキーをかざすという、見たことない方法でアンバーステイのスタッフが入るとき、閉める時と教えてくれたので、時代は進んだ、カードキーがないと自分の階にいけないし、他の階でも降りれないと。感動。

 管理会社の方々は本当にとてもいい人達で、英語で丁寧に利用方法等を説明してくれました。快適なマンション生活でした。

 

デルタ航空で行く3月の連休 台湾の旅

なんでデルタ航空で台北なのか

スカイチームなんちゃってゴールドメンバーになったので、半年以内に搭乗するとボーナスマイルが貰えるため、

3月の連休に9回目の台北へ行って来ました。

フォローさせて頂いている方々のTwitterとブログ情報を参考にさせて頂きました。

マイラー女子会で自分の情報をあまり話さない(緊張)と言う失態を犯したので。

後れ馳せながらきちんと何かを発信しなければと思って書きます。

この旅行を決意したのは、さくさんのブログを読んで、です。

 

www.starlightflight.net

さらに出来立てのMRTに乗れたのはみぃさんのブログを読ませて頂いて、です。

dragonlady.hatenablog.com

東京駅→成田空港へ

出発が17時05分なので午後半休で、東京駅から、Theアクセス成田で成田空港へ。

本来なら京成バスが運営する東京シャトル予約すると900円のバスで行くはすが当日でも空きがあれば乗れるけど春休み連休直前なのでさあ、予約と思ったら、こちらは乗車券2日前しか予約出来ないと…、京成バスのバス停が便利なのに横目で流して、ちょっとした運動です。

かなり勉強になった!ここで一句

成田へは2日前に予約しないと東京shuttle!

 

Theアクセス成田のバス停へ
f:id:flyhightan:20170326162801j:image

並んでるけど、予約してる人はいらっしゃいますか?と聞かれて列に並ばず優先的に乗車出来ます。

成田までは、ほぼ満員で出発して約1時間、乗車中

 過去にはこんな行きかたも。

 

flyhightan.hatenablog.com

 

回想

10年前はカウントダウンをニューヨークで過ごす為、デルタ航空で(他は高くて無理だった)その後3年連続でグアムに行った以来。

そう思うとニューヨークに行く前にギリシャ、エジプト、イタリアをアリタリア航空で行った為、マイルを貯めとこうと当時のノースウエストに事後登録したのがデルタマイルへの始まりだった。

思えば、ニューヨーク行きは大変だった。

私は短大の卒業旅行以来(その後編入したから大学の卒業旅行にも行った人です)

2回目のニューヨークだけど夫君は初。

しかし渡米前に夫が試合で骨折して、年末で手術できないからと言われて、骨折コルセットをしたままニューヨークに行ったのです。

骨折してコルセットしてても普通に飛行機に搭乗出来ます。(苦笑)

気圧が下がるので痛みは本人のみぞ知るですが、帰りの飛行機で、映画をみられるプログラムの不具合でお詫びに6000マイルクーポンを貰えたところから、これは!ということでアメリカ行きは、おつまみのナッツを窓際の席で遠いから!と投げられてもデルタを選択していたなあ。

 台湾にはまる

私が台湾にはまり始めたのは2011年からで。

非常に遅すぎる台湾デビュー。

すぐ行けるグアムは、どんどん価格が上がり、羽田空港から国際線が解禁になったことも影響していました。

お買い得に行けるのか台湾だったからです。それから年1で台湾を訪れており、少しでも休みがあれば行く!と思うようになりました。

準備不足の私が羽田の本屋で買ったのが、ハンコ作家のayacoさんの本で、台湾の旅しおり。ブログも書かれていて、毎回参考にさせて頂いています。

heppy.exblog.jp

最初はこの本をガイドブックにして動いて楽しんでいました。

絵がかわいくてわかりやすいのです!おかげで台湾新幹線で高雄も台南も台中も

行きました!!

ブログはSFCを終了してから始めたので、記録が写真のみですが

WBCの練習試合の強行試合が台湾で開催っ。と聞き、ツアーを組んでる旅行会社に確認したら、チケット込みで10万すると…。ばからしくてやってられず、何か安く行ける方々はないかと探したら、台湾のファミリーマートはwebで海外からもチケットが買えることが判明し、試合のチケットが現地価格で購入が出来るよ❗と言うことで、野球ファンの友達と2013年に2回目の台湾に行ったことも。

台湾に行き、マッサージと十分と夜は野球観戦しかいかなかった旅でしたが、友人と行くと楽しいし、違う視点で旅行が出来ると改めて感じることが出来ました。

友人と行く前に3回台湾に行っていたので、手配が早いとかとにかく野球のチケットを格安でゲットして楽しめたことが私を奮い立たせたのかも。

東京駅から成田空港に向かう間そーんな、事を考えていました。

若いときは、前を見る。年齢を重ねると後ろを向く(納得、過去振り返りすぎ)

そして

予約していた12時50分に出発し、14時過ぎには成田空港1タミに到着。

スカイチームのある南ウイングまでは、ホームの❓スターアライアンスのある北ウイングを通り抜けます。7か8年振りにデルタ航空に搭乗します。

 

しかし、朝からハプニングは始まっていたのです。

さくさんが、デルタのアプリは便利だと言っていましたが、確かに‼

SMSに朝イチでdelayの連絡が来たので、焦らなくてよくなりました。

17時05分発が19:00発に変更ですって!

ああーさくさんのブログでみたやつ!とちょっと興奮!!

f:id:flyhightan:20170408104624j:plain

このおかげで、ホテルにチェックインが更にレイトチェックインになると連絡できたの良かったです。

今回はhotels.com経由でブッキングしていたので、現地に直接連絡せずに済むので

良かったかなーと。(待たされるけど)

たた、空港カウンターの方は遅延については何の情報もくれませんでした。

ただ、バスで席を変えられないか見ていたら、シート番号が変わっているっ。

機材変更になっていたのです。

これは大変ラッキーな事でした。

ポーカーフェイスでチェックイン手続きをしてくれるカウンター女史に、機材変わってますよね?(ビジネスクラスが増えている)

先にチェックインしている夫君の席を窓側にして貰い、横並びだった席を縦並びにしてもらい自分の時間を楽しむシートにしました。

結局、食事をシェアできるかどうかで飛行機に乗ったら各々やりたいことが違うから。

せっかくなら窓側!!

当初は767-300だったのに747になったのでした!

チェックインしてる人のシートもすぐに変更してくれるって凄いデルタ航空

夫君の座席変更チケットも受け取って出国しました。

優先レーンを通りましたが、妊娠してるとあのゲートを通らなくて横から抜けてハンドタイプの金属探知機で終わりなんですねえ。

 この後、twitterのフォロワー様たちに元気をもらいながらの旅、開始。

 

 

 

 

11月4日ホテル2か所目と旅の目的

間があいたけど2日目~。

ホテルで少し朝食をつまみ、オハコルテベーカリーを目指して歩く。チェックアウトしときゃ良かったと後から後悔するけど、徒歩20分くらいで到着した❗

おおうえ農園のレモンフレンチトースト最高でしょう❗

ラニュー糖がこれでもか、とかかっていたのだけど、このレモンがさわやかで

素晴らしかった!また食べたいなあ。


f:id:flyhightan:20170404085743j:image

食べ終わったらやちむん通りに行き、急いでホテルに戻ってチェックアウトして

近くの"寿"というかき氷がメインのお店で沖縄そばとかき氷を食べて、
f:id:flyhightan:20170404123737j:image


f:id:flyhightan:20170404123809j:image

南城市のあざまサンサンビーチに行き。


f:id:flyhightan:20170404123906j:image


第2の目的地へ。

いい感じでドライブしてひめゆりの塔をやり過ごし、沖縄ガラス工房によったものの

期待していた内容とはかけ離れていたので、第2の宿泊先へ一直線。

2泊目は、グランビューガーデン沖縄。
f:id:flyhightan:20170404085826j:image

車がないといけません。

最初は別のホテル取ってたけど、キャンセル待ちしたら空いたのです~。SFC効果なのかかなり前から予約入れていたからなのかは不明です。

今回の旅の目的は

what a wonderful world 2016


f:id:flyhightan:20170404123620j:image
でホテルから徒歩で行ける美らサンビーチで行われるため、色々考えた結果ここのホテルにしました。というかここにしといてよかった。そうじゃないとイベント会場への往復がかなり大変だったので。

でもってチェックインしたら、また最上階の部屋で、気分上がりました!

 
f:id:flyhightan:20170404123432j:image

美らサンビーチは、こんな感じの飛行機好きにはたまらないビーチです。


f:id:flyhightan:20170405074813j:image

那覇に着陸するときに飛行機から見えます❗

瀬長島の下あたりです。

ちなみに私はスカパラが好きで、サンボマスターも好きになったし、夏木マリとか滅茶苦茶かっこ良かったのです。

あ、もちろんモンパチも最高でした。

うっかり本州の人がいるかとおもいきや、ほぼ沖縄の方でした。

最後はみんなで大合唱だし、とーっても楽しかったです!!

来年も、行く予定なのです! 2年おきです。

本州でやるフェスと違い場所もきちきちじゃないし

よかったです!!


f:id:flyhightan:20170405075014j:image

嬉しくて二日酔いになった話

 

期末の金曜日に呑んだ。

もう呑みに行くと決めていたので、予定通り1件目に行きました。

珍しく夫君と。

仕事もさておき会社の人間関係も微妙なところ。

ストレスマックスどころか、マキシマム

ぐちぐちぐちぐち。ぐち一直線。

いつもはもう聞きたくないと聞いてくれませんが、珍しく聞いてくれた(ききながしだな・・)

瓶ビールを飲んでから魚系居酒屋に行ったので、日本酒のんじゃおうと

吉野川浦霞を頼んでしまった。

その後、2件目に行こうか悩んだ結果、結局前に食べて美味しかったおつまみとともにワインを1本あけてしまった。

その時点で、もう結構酔っぱらっていたのでもう2件目行っちゃおうとなった。

翌日、美容院の予約をしていたので、抑え気味にいこうと思っていた。

2件目へ

2件目のお店について、ドアの外から

指でピースサインをして2名です、と言ったら

店員が、これ貴方の前回の忘れ物ね、と黒いマフラーを渡してきた

!!!!!!!!!!!!!

これは、また置き場所を忘れて、探せばあるだろうと思っていた私のマフラー!

しかも、私が前回この店に来たのは1カ月ちょい前!

ありがとうございます。

謝謝、謝謝!!!!!

とお礼を言った。

そうしたら、店員さんが、だから覚えてる!と言ったのです。

ここのお店は、中国人のコックさんが作る四川麻婆豆腐が超超超おいしいので。

といっても1年に2回行くか行かないかなので8年くらい前から行ってはいたのですが、こんな短期で行ったことがなかった。

前回も酔っぱらってたけど、麻婆豆腐を食べて、つたない中国語で、

ハオツーハオツーと連呼していたんだけど、それで覚えていてくれたようです。

でも顔見た瞬間に、わかってくれて感激だった。

ありがとう~、涙涙

お礼に、紹興酒を飲み、麻婆豆腐、パクチーサラダ、最後に刀ショウ麺、トマト風味

で満腹酔っ払いで帰宅しました。

帰り際も、謝謝ー謝謝ー再見!!!と連呼したはず・・(覚えてない)

翌日の11時から美容院のために、8時過ぎに起きたけど、昨日の夜お風呂に入ったかどうかの記憶もなく、コンタクトは入れたままだった。

覚えててくれた、しかもマフラーまで戻ってきた!で二日酔いに。

敗因は日本酒を飲んだことを忘れていたことだと。

海外に行くときに、そこの国の言葉であいさつくらいはしたいと思っていたので

ほんの少しだけわかるようになった中国語、もう少し勉強しようかな、

という気持ちにもなりました。

そんな状態だったので写真がありません。

美容院には無事にたどり着き、鏡を見てあまりのムクミ具合に悲しくなりましたが、二日酔いをカミングアウトして、大爆笑されたのでよしとします。

3時過ぎにやっとムカムカ感から解放されました。

その人の国の言葉で話すってやっぱりいいんだ、とフラフラする頭で考えていた

エイプリルフールでした。

本当の話。

札幌1泊2日観光 後編

スキーしない人の冬の札幌観光編。

朝食

前日にかなり早く寝てしまい、2日酔いでもないから、丸井今井の側にあるタラバガニサンドイッチの店を目指してマイナス3度の中、歩く。

(昨日夜のラーメンがいまいちだったので)

来週末から雪祭だからその時に来たかったんだけど…。

朝から超寒いけど、寒さも私は楽しい。

大通公園では雪像が作られており、まあ見られない光景も見て、到着したら、お目当ての”さえら”は開店前だった。涙。

珈琲とサンドイッチの店 さえら

札幌市中央区大通西2丁目5-1 都心ビルB3F

(地下道から行った方が寒くない)

 

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1000026/

 

次回は絶対食べる🍴 そして開店時間も調べてからいく!

そして向かった

www.kinotoya.com

のが、きのとやカフェ

 
f:id:flyhightan:20170326115352j:image


f:id:flyhightan:20170326115440j:image

 

朝からケーキ食べられるって言うから、普段は朝から甘いものは食べないけど、きのとやはちょっとした縁があるので丸井今井の目と鼻の先だから、迷わず向かう。

モンブランセットとモーニングBセット(クラムチャウダーと塩バタークロワッサン)を食す。

ここのチーズタルトが有名なのは知っていますが、ケーキも美味しかったし、朝10時前で人通りも少なく、血糖値をあげてしまいました。

ケーキ20種類位にあって確か全部から選べて料金が同じだった驚愕の朝ケーキセット。

予約ビュッフェもやっているので、スイーツ好きには更におすすめです。

席から大通公園が見えるし、ガラス張りで素敵なお店です。

実はそんなにスイーツは食べられない。

好きだだったけど、一口で満足になってしまった。(図体はでかいのに)

血糖値を上げた後

藻岩山へ。

藻岩山へは市電で。土日は道産子パスというお得な切符があり市電に3回のれば元が取れます。市電の中でも運転手さんから購入できます。(乗車後に信号待ちで買うのがおすすめ)

藻岩山ロープウエイ前で下車。

市電にロープウエイの割引券がおいてありましたがうっかりもらうのを忘れました。

2016年10月にも私は実家家族と来てるのですが、その時とは違い今日は大量に外国人の方がおりました。。最寄りからロープウエイ入口まで行く無料バスに日本人は私たちだけ。ビックリでした。やはり韓国人と中国人が多かったですねえ。10月は雪がないので徒歩で行きましたが、雪道は坂が厳しいので無料バス助かりますね!

ロープウエイの乗車券の割引ですがエポスカードがあれば1700円が1500円になりました。ロープウエイの乗車券がクレジットカードでも払えるということに感動を覚えました。これなら外国人の方にも便利ですねー。

展望台にあるジュエルズで食事予約するとロープウェー料金は無料になります。

夜のジュエルズは本当に感激したので、また行きたいーと思っています。

(その時のブログを書いてないので写真だけ)

 
f:id:flyhightan:20170326175854j:image

ちなみに地下鉄はドニチカ切符で土日はお得な切符がありますよー・

 

本当は、新三大夜景になったので、雪の夜景も見たかったけど我慢。

 
f:id:flyhightan:20170326115527j:image

flyhightan.hatenablog.com

 藻岩山で雪景色を堪能後は、今回の旅の目的の”スープカレー

私が住んでた時はスープカレーという物は存在しておらず、母が度々札幌に

戻る度に、美味しいスープカレーがあると言っていたのだけど、所詮カレーだと

高をくくっていたのですが、一昨年久しぶりに冬の札幌スキーを慣行した際、全日空ホテルの朝食ビュッフェでスープカレーがあり、食べた所、度肝を抜かれたのでした。

そこから食べたい!と思っていたけど、食べずに我慢してやっとです!

本当は、平岸のサムライに行きたかったのだけど、藻岩山からだと微妙な距離なので近場。

 

メディスンマンへ

市電で西線9条と中島公園の間にあり、時間が1時過ぎてしまったので西線9条からの

徒歩です。

前日に夫が喉か痛いと言い、葛根湯は一時的でドラッグストアで風邪薬を購入して

店内へ運悪く、団体さんがおり、でもカレーなので30分待ったところで着席し

やっと食事にありつけましたよ!!

メディスンマン 札幌市中央区南12条西10丁目1-10グッドビル1F

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1003072/

チキンカレーとシーフードカレーに岩のりトッピングを頼みました!

f:id:flyhightan:20170326103342j:plain

f:id:flyhightan:20170326103530j:plain

ここのスープカレーは、さらさらスープです。濃厚なスープカレーではないので

好き嫌いが分かれるみたいですが、胃にもたれず、かつさらっと食べられるので

こういうスープカレーもありなのではと思いました。出る時も並んでいたので本当に人気のお店なんだと思いました!

シーフードカレーに岩のりって凄い合いました!。

食べた後はデザートへ。

千歳鶴酒ミュージアム

市電で中島公園から、すすきのへ。

すすきのから徒歩で15分くらいでした。ちょっと遠かったかなー。。

スキー以外の雪降る季節の観光って雪まつり見れなかったらないじゃん・・・

私はよくその土地のワイナリーとか酒蔵にいって試飲して買う!のが

大好きなので、今回は街中にある千歳鶴ミュージアムへ。

うっかり、取り損ねましたが、ここの酒粕ソフトクリームが超超超美味しい。

行かれるようなら、ぜひとも食べて頂きたい。

 

f:id:flyhightan:20170326105648j:plain


f:id:flyhightan:20170326115926j:image

ミュージアム限定のミュージアムで瓶詰めしてくれる季節限定純米吟醸生と、酒粕をお土産に(自分用)購入し、帰路につきました。

千歳鶴酒ミュージアム 札幌市中央区南3条東5丁目1番地

最寄りは地下鉄東西線のバスセンター前駅で、そこからは徒歩6,7分くらいです。

そして疲れたので地下鉄東西線で新さっぽろへ向かい、しばし座って休息し

新さっぽろでJRに乗り換えて新千歳に向かいました。

ちょっとバタバタ駆け足だったけど、まあまあ堪能できたので良かった。

しかし準備不足だったのは否めない。

いつも準備不足すぎるので、反省していないのは事実。。